ESPRESSO Vol.25


コロナ禍において、経済活動へのダメージをはじめ外出自粛など、私たちの生活は一変しました。本来ならば、思いっきり外へ飛び出して、多くの仲間たちと交流を深め、海外を旅するにはもってこいの季節。一日も早く皆さまが安心できる世界に戻ることを願ってやみません。
今回のESPRESSOでは、そんな沈みがちな気持ちをポジティブに上手に切り替え、どんな時も人生を豊かに楽しむ、元気で充実した「濃厚で味わい深い大人の時間」を過ごしている人々を追ってみました。家族の絆の深まり、一生ものの趣味、自然との共生など、厳しい時代を乗り越えるEnjoy Lifeのヒントがそこにありそうです。

STAY HOME
自宅で過ごす大切な時間

片桐英夫 寺原自動車学校社長
子供から大人まで、
共通の話題が家族の絆を深めてくれる

井手順雄 熊本県議会議員
「モノづくり」に集中する時間が
家でのひとときを楽しくする

德田竜之介 竜之介動物病院院長
世界とつながるアマチュア無線

島田万里 熊本県信用組合理事長
育てる喜び 食べてもらう幸せ

 

神社特集
悠久の時を超え、今も続く無病息災の祈り

スペイン風邪やコレラ、ペスト、疫病の惨禍は長い歴史のなかで幾度となく繰り返され、時に社会に大きな変革や戦乱を引き起こしてきました。そうした疫病や病魔から何とか逃れようとした民衆の切なる願いを受けてめてきたのが、日本各地に今も残る数多くの神社でした。
感染拡大予防を目的としたが外出自粛により、心身のストレスを経験する人も多いことと思います。出口が見えない今こそ、不安や恐れを抱く心を慰めるため、古くから地域の安寧と無病息災の祈りを捧げ続ける地元熊本の神社を訪ねてみるのもおすすめです。木々に囲まれた静寂な空間には心が洗われます。

粟嶋神社/石塔に刻まれたスペイン風邪の記憶

加藤神社/清正公の〝生きる知恵〟を今に伝え、次代へとつなぐ

北岡神社/熊本に衹園囃子の音が響く

熊本城稲荷神社/城下に息づく生活守護の神

総社宮(西浦荒神社)/肥後神楽の伝統脈々と

―――――――――――――――――――――――――――――

Other Contents

【ヒューマンヒストリー Vol.2】
生誕百年 歴史を紐解く
不滅の大記録 V9を達成した名将川上哲治
生涯打率3割1分3厘、14年間の監督時代に11度日本一

「打撃の神様」といわれた川上哲治のバッティングフォーム(写真協力 川上哲治生誕100年記念事業実行委員会)

プロ野球の世界でリーグ優勝と日本一を9連覇(V9)した読売巨人軍。当時、チームを率いていたのが郷土・熊本が生んだ名将川上哲治。川上哲治は現在の人吉市南泉田町に生まれ、野球の名門熊本工業に進学。卒業後は九州ナンバーワン捕手だった吉原正喜と一緒に巨人軍に入団。選手としての現役時代も首位打者、ホームラン王、打点王など数々のタイトルも獲得。現役引退後は監督に就任し14年間でV9を含む11度の日本一に導くなどの功績を挙げた。今回は川上哲治のルーツを探った。

 

史料から読み解く新たな光秀像 中世と近世のはざまで揺れ動く謎多き戦国武将
【インタビュー】稲葉継陽 熊本大学永青文庫研究センター長

明智光秀像(岸和田市本徳寺 所蔵)

細川家の文化財を管理する永青文庫にはこの光秀にかかわる書状などの史料が多数残されています。ドラマなどで注目を集める明智光秀について、稲葉継陽 熊本大学永青文庫研究センター長に今に残る書状から見た、新たな光秀の姿について話しを伺いました。

 

【熊本歴史逍遥 第6回近代編】
明治海軍を育てた熊本艦「龍驤」

万国旗を掲げる「龍驤」(撮影年次・場所不明、熊本博物館 所蔵)

幕末の明治海軍草創期、細川藩が長崎のトーマス・グラバーを通じてイギリスで造らせたコルベット艦「龍驤」。熊本博物館の倉庫に保管されていた木製の艦尾装飾から紐解く熊本艦「龍驤」の歴史に迫ります。


【大空への夢を叶え続ける男たち】小型飛行機天国熊本

FA-200 JA3947、アクロバット飛行や背面飛行も可能

1960年代の空港誕生以来、小型飛行機の利用が多いことで知られる熊本空港。今回、飛行機愛好家が集まる「くまもとフライトクラブ」に注目しました。なかでも同フライトクラブが所有する富士重工業(現スバル)製の国産小型機「エアロスバル(FA-200)JA3947」は、一度水没した機体を粘り強く修理を重ね復活した思い入れの深い一機。
同クラブの中山愼一会長(=ナカヤマ精密㈱社長)にエアロスバルとの出会いや復活ストーリー、クラブの活動を紹介します。「人生は一度きり、今できることは今実現していき、残りの人生をエンジョイしていきたい」と飛行機への夢について語ってくれました。


【ESPRESSO的旅行記】
ミャンマー・ヤンゴン

ミャンマー・ヤンゴンの「シェダゴン・パゴダ」、2500年の歴史を持つ世界遺産

その他、多彩なトピックスを紹介しています。ぜひお楽しみください。